子育て&布屋のblog

子育て&ハンドメイド関連のブログです。

パイピングのコツというか心意気(ニット生地)

SHEEPY CLOTHで販売中のセミサークルパンツの型紙。

 

↓このパンツが作れます。

 

f:id:sheepycloth:20180420140702j:plain

 

ポケットのパイピングが苦手〜という声がちらほら聞こえてきたので、

自分も下手なんですけど、下手なりのやり方を説明しようと思います。

パイピング綺麗にできると嬉しいですよね。

 

↓セミサークルパンツの場合、このパーツを重ねてパイピングします。

f:id:sheepycloth:20180420141022j:plain

 

↓重ねて〜クリップで止めて、縫います。ここまでは簡単ですよね。

f:id:sheepycloth:20180420141131j:plain

 

↓パイピングしていきますよ〜

f:id:sheepycloth:20180420141217j:plain

 

↓どこぞの説明にもよく書いてありますが、

 

ぴったりではなく、少し長く持って行きますよ。

 

f:id:sheepycloth:20180420142120j:plain

 

↓クリップで細かく止めていきます。そしてですね、

f:id:sheepycloth:20180420142140j:plain

 

↓表に返してください!

f:id:sheepycloth:20180420142216j:plain

 

↓縫い目がくるところに、クリップの端を合わせてください。

ここからは優しく丁寧に、慎重に、愛を持って扱っていきます!

f:id:sheepycloth:20180420142429j:plain

 

 

↓縫い目になるところに置けました。

f:id:sheepycloth:20180420142703j:plain

 

↓そして裏に返す!!この時のクリップの端が縫い目になるんです。

ちょっと出てるなぁと感じるところは、巻き直してクリップでまた挟みます。

※欲が出てギリッギリに巻いてしまうと失敗するのでほどほどに・・・

f:id:sheepycloth:20180420142909j:plain

 

↓もう1度表にして、縫い目部分にクリップを合わせ。

f:id:sheepycloth:20180420143125j:plain

 

↓裏側を見る!自分が納得できるまで、表、裏と調節を繰り返します。

この丁寧な作業で本当に自分下手なりに美しくなります。

f:id:sheepycloth:20180420142643j:plain

 

↓そしていよいよミシンです。

表側からミシンをかけます。

この時、絶対に大切なのは、

裏側は表側よりパイピングが長いよの気持ちです。

この気持ちを持って、そっとクリップをはずすんです。

(気持ち?って思うかもしれないけど、外し方が変わります本当に)

裏側は長い、裏側が長い・・・とブツブツ言いながら私は外します(^^;;

 

f:id:sheepycloth:20180420143914j:plain

 

↓表側はだいたい綺麗ですよね、表から縫うんですから。

問題は裏・・・

f:id:sheepycloth:20180420143950j:plain

 

↓どうでしょう!?下手くそなりに綺麗!な気がする!

あとは何度もなんども練習すれば、上手くなるはず!!(多分)

f:id:sheepycloth:20180420144320j:plain

 

セミサークルパンツ!練習してみてください!

よろしくお願いします(^^)

 

f:id:sheepycloth:20180420140702j:plain

f:id:sheepycloth:20180420144516j:plain

f:id:sheepycloth:20180420144901j:plain